家で映画を安く観る方法 VODアプリでTV・スマホ・PCで観るのがベスト

  • 自宅で安く映画観たい
  • 安く家で映画を観る方法はなに?

家で安く映画を観るなら動画配信サービスが、一番オススメです。

自宅で映画を観る方法は、いろいろあります。

そのなかで、なぜ動画配信サービスがオススメなのか解説していきます。

スポンサーリンク

と、その前に無料で映画観れるのはGyao。

Gyaoだと、無料で観れる映画がけっこうあります。

有料の動画編集サービスほど、たくさんの映画が観れるわけではありません。

ですが、ネット配信で映画を観る体験をするにはいいですね。

なぜ動画配信サービス(VOD)がベストなのか

安く便利にたくさんの映画が観れるからですね。

家で映画を観る方法は、

  • AmazonとかでBlu-rayやDVDのソフト購入
  • TSUTAYAやゲオでレンタル
  • オンラインDVDレンタルサービス

などいろいろあります。

これらの方法の中で、動画配信サービスは、

  • 安い
  • 圧倒的に観れる量が多い

という特徴があります。

動画配信サービス(サブスク)は対象作品が見放題

Blu-rayやDVDといったソフトを買ったりレンタルしたりすると、どうしてもその都度お金がかかります。

ですが動画配信サービスだと、たいていは毎月決まった金額を払っていれば、多くの対象作品が見放題です。

オリジナル作品や最新映画を独占配信することもある

動画配信サービスが映画を制作して自分のとこで独占配信

全世界公開の映画を制作してる会社が動画配信サービスやってて、自分とこの動画配信サービスで独占公開

といったパターンがあります。

ですので、動画配信サービス利用してるとお得です。

サブスク動画配信サービスのデメリットは最新映画は別料金なこと

動画配信サービスのデメリットは、映画館での公開が終わってから、最速で観る場合は別料金作品となること。

最新映画は別料金なんですね。

安く家で映画観る方法で一番オススメはAmazonプライムプライムビデオ

  • 月額料金500円(税込)
  • 年間一括払い4900円(税込)
  • 見放題作品が多い

と、安くて映画などの作品数が充実しているので、僕はAmazonプライムビデオを一押しします。

年間プランにすると、さらに安い

月額料金500円というのは、動画配信サービスの中では最安級の価格。

さらに一年分をまとめて払う年間プランを選択すると、4900円で1年間対象作品が見放題。

年間プランは月額プランより1100円お得。

年間プランは、月額で計算すると1ヶ月408円でさらに安くなります。

作品のラインナップが充実してる

時間が空いたときは、いつも映画観ていたいという人でも満足しやすい作品数となっています。

どんどん映画観ていたら、もう観たいものがなくなるということはないですね。

それだけたくさんの作品が見放題対象作品(※)となっています。

ただ映画・ドラマ・アニメを、もうとことん月額料金内でたくさん観たいというディープな人なら、U-NEXTがオススメ。

Amazonプライムビデオ長年利用してますが、満足度高いですね。

(※)月額料金を払っていれば、どれだけ観ても追加料金がない作品のこと

あなたが学生なら学割みたいなプランで、さらに安くできる

Amazonプライムと、ほぼ同じサービス内容のプランでPrime Studentというのがあります。

Pime Studentは学生(※)専用のプラン。

あなたが学生であれば、通常のプライム会員費よりさらに安くなります。

Prime Studentは、

  • 無料体験期間6ヶ月間あり
  • 月額料金250円(税込)

という激安価格となっていますよ。

(※)日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校に通学中で有効な学籍番号をお持ちの方

プライム会員なら映画以外でもメリットたくさん

プライムビデオはAmazonプライム会員の特典の1つ。

プライム会員になると、プライムビデオだけでなく、多くの特典があります。

それで月額500円ですから、ものすごくお得なんですね。

家のテレビで観る方法もあり

fire stick tvというのを使えば家のTVでもプライムビデオが見れます。

ネットにつなぐことができないTVでも、HDMI端子にfire stick tvを挿せば、プライムビデオを観ることができるようになりますよ。

TELSAやdTVも安いがプライムビデオには劣る(映画をたくさん観たい場合)

プライムビデオと同じ価格帯の有名どころの動画配信サービスだと、TELASAとdTVがありますね。

TELSA月額618円(税込)〜
dTV月額550円(税込)
2022年10月11時点での価格です。

となっておりAmazonプライムビデオなみに安いです。

しかし、プライムビデオと比べるとTELASA、dTVは見劣りします。

同じ500円ほど払うなら、断然プライムビデオをオススメしますね。

ただTELASAは朝日TV系ドラマや特撮もの、dTVはdポイントが使えるなど、それぞれの特徴があります。

シエン
シエン

安く多くの映画が観たいなら、Amazonプライムビデオがもっともオススメ。

有名どころのNETFLIXやHuluなどは月額料金高め

NETFLIX 990円〜1980円(税込)

Hulu 1026円(税込)

U-NEXT 2189円(税込)

といった感じで、有名どころの動画配信サービスは1000円から2000円ほどになってます。

プライムビデオなみに映画などコンテンツが充実していて、月額料金が500円ほどというサービスは他にないと断言してもいいですね。

【まとめ】家で安く映画を観るなら動画配信サービスのプライムビデオが良い

ということで、家で安く映画観る方法について解説しました。

結論は、

動画配信サービスを使おう

です。

動画配信サービスのなかでも、Amazonプライムビデオが一押しですね。

月額500円ほどで、プライムビデオほど充実してる動画配信サービスは他にありません。

家でなるべく安くたくさん映画観ていきたい

映画鑑賞を趣味にしたい

という人は、ぜひAmazonプライムビデオ使ってみてくださいね。

月額料金無料おためし期間ありますよ。

動画配信サービスについては、こちらの記事でくわしく紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました