スタートレック・イントゥダークネスを動画配信で観た感想。面白いかどうかレビュー。

宇宙の風景 SF

J・J・エイブラムス監督「スタートレック・イントゥダークネス」観てみました。

なんといってもジョン・ハリソンことカーン役のベネディクト・カンバーバッチがかっこよかったですね。

ベネディクト・カンバーバッチの映画は「イミテーション・ゲーム」を観たことがあるんですが、まったく違ったタイプの役を見事に演じていました。

イミテーションゲームでのアラン・チューリング役とスタートレック・イントゥダークネスでのカーン役は性格がまったく違います。

それでは「スタートレック・イントゥダークネス」の感想書いていくので参考にしてください。

スポンサーリンク

【あらすじ】

ある惑星の住民たちを救うために、大規模な火山噴火を止めるためにスポックは窮地に立たされる。その窮地をカークが救う。
ロンドンでテロ事件が発生した。犯人を追うために、カークとスポックはクリンゴン帝国の惑星クロノスへと向かうのだった。

予告編

予告編はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=xpNFJv6Cxaw

監督 J・J・エイブラムス
キャスト クリス・パイン(ジェームズ・T・カーク) ザカリー・クイント(スポック) ベネディクト・カンバーバッチ(ジョン・ハリソン / カーン) ゾーイ・サルダナ(ウフーラ) カール・アーバン(ドクター・レナード・”ボーンズ”・マッコイ)

ちょっとネタバレあり

【感想】

遺伝子操作された人の活躍する様子が、かっこよかったです。

スタートレックの大ファンというわけではないんですが、SF物の映画が好きなので、ネットフリックスにあった「スタートレックイントゥダークネス」を観てみました。

前作の2009年公開のJ・J・エイブラムス監督のスタートレックが、期待していた以上に面白かったので、このイントゥダークネスも面白いかもって思って観ました。

観た結果は、まあ面白かったかなという感じでした。

カーンっていう遺伝子操作された超人類みたいな敵役が、かなりかっこいいシーンがあって、それが印象に残っています。

カーン一人で、クリンゴンたちを次々とやっつけていくシーンです。

人類って、遺伝子を操作しただけで、こんなに強くなるものなのかなって思ったりしました。

テレビドラマの「スタートレック:ヴォイジャー」で、遺伝子操作された人類VS普通の人類の戦いがあったみたいなことを言ってましたが、その生き残りが、今回の敵ということなのでしょうか。

テロの犯人は、ハリソンという人で、この人が、すごいんですよね。

ベネディクト・カンバーバッチっていう俳優が演じています。この人の、どこか超越したような雰囲気がいいですよね。

スポンサーリンク

スタトレファンなら、より楽しめる(って、当たり前ですよね。)

スタートレックは、やはり、ファンの人が、より深く、面白く楽しめるものなんだと思います。

私は、SF好きだけれど、スタートレックの大ファンというわけでもないので、この映画「イントゥダークネス」は、まあ面白かったかなっていうふうになったのでしょう。

どっちかっていうと、新スタートレック(Star Trek: The Next Generation)略してTNGとかスタートレック・ヴォイジャー(Star Trek: Voyager)略してVOYとかディープスペースナイン(Star Trek Deep Space Nine)略してDS9とか、エンタープライズといったドラマ形式のほうが面白いです。

これらのドラマのいくつかは、動画配信サイトであるかと思うので、JJエイブラハム版のスタートレックで、初めてスタートレックを観て面白いって思った方は、ドラマのほうも観てみることをオススメします。

スタートレックのドラマ未視聴の人はネットフリックスで観てみよう。

ネットフリックスには、初期の宇宙大作戦も含めてスタートレックの主要ドラマは全部配信されてます。(2017年4月現在)

あと、新作ドラマのスタートレック・ディスカバリーっていうのが日本ではネットフリックスで独占配信予定みたいです。

ネットフリックスに、このスタートレック・ディスカバリーのメニュー?が登場していて、マイリストに加えておけば、配信が始まれば、マイリストの一覧に表示されるようになるそうです。

もし観るドラマがなくなった人で、SF好きな人であれば、ネットフリックスにあるスタートレックのドラマを観るのがいいと思います。

初期の宇宙大作戦は、あまりにも古すぎて視聴をリタイアしてしまう可能性高いですが、他の「新スタートレック」以降の作られたドラマであれば、今でも十分に楽しんで観ることができるドラマです。

テレビドラマのような人間ドラマは映画では描ききれないのかも。

文章が、イントゥダークネスの感想から、だいぶ脱線してしまいましたが、この映画はSF好きなら、観て、まあ損はないかなっていうのが個人的な感想です。

もっとスポックの論理とカークの直感(?)の戦いとか、遺伝子操作された人類の強さや苦悩とか、もっと掘り下げて観たかったです。

でも映画という2時間ぐらいの長さでは、このあたりを深く描くのは無理があるのでしょう。

スタートレックは、私が、いくつかドラマを観た限りでは、SFでもありますが人間ドラマでもあるので、「ドラマ」という形式が合っているんでしょうね。

対して、スターウォーズは映画向きなのかな。

視聴可能な動画配信サービス(定額制or動画レンタルor動画購入)

※2018年7月25日時点での配信情報です。配信または見放題が終了している場合がございます。最新の配信状況については各サービス公式サイト・アプリにてご確認ください。

お得情報(無料体験期間ありの動画配信サービスなど)

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム会員になると対象作品の映画や海外ドラマなどが追加料金なしで見放題。

30日間無料体験できます。

Hulu

2週間お試し無料期間あり。マルチデバイス対応です。

無料体験期間終了後は月額料金のみで多くの映画や海外ドラマなどを楽しめます。

U-NEXT

映画・海外ドラマ・韓流ドラマなどの「見放題」作品、雑誌の「読み放題」作品が31日間無料になるお試しトライアル期間あり

31日間無料トライアル申込で600 円分のポイントがプレゼントされます。

「ポイント」という表示がある最新作などの動画レンタル作品の支払いに、プレゼントされた600円分のポイントを使うことができます。

無料トライアル期間中に解約すれば月額料金はかかりません。

U-NEXTが気に入れば無料体験終了後も継続して月額料金を払って、見放題・読み放題作品を利用できます。

U-NEXT利用してみたので体験談や特徴・メリットなどを「詳細ページ」にて書いています。

dTV

ドコモがしている動画配信サービス。ドコモユーザー以外の人も利用できます。

初回31日間無料体験期間あり。

auビデオパス

初回30日間無料。

以前はauユーザー限定の動画配信サービスでしたが、2018年8月2日からauユーザー以外の人も利用できるようになりました。

映画館の料金割引特典あり。

auビデオパス実際に利用してみました。メリットやデメリットを「詳細ページ」にて紹介していますのでご覧ください。

TSUTAYA DISCAS/TSUTAYA TV

「動画見放題&定額レンタル8プラン」が30日間無料期間あり。(入会から30日間が無料です)

動画見放題
(※新作・準新作などを除く 動画見放題対象作品約8,000タイトルの中から)

CDやDVDが借り放題
(※無料期間中、新作は借り放題の対象外 ※9枚目以降は旧作のみ対象)

ビデオマーケット

プレミアムコース・プレミアム&見放題コースが初月無料(※「ソフトバンクまとめて支払い」は初月無料対象外)

プレミアム&見放題コースの「見放題作品」は初月無料となります。

単品レンタル作品はお試し登録時に付与される540ポイントで視聴可能。

単品レンタルの所有ポイント以上の作品を視聴する場合は追加ポイント購入となります。

Amazonプライムビデオ・Hulu・Netflix・U-NEXT・dTV・auビデオパスについて特徴やメリットなどを比較した記事も書いています。

映画・海外ドラマ動画配信サービス(VOD)比較一覧 あなたにとって一番お得なサービスは?
動画配信サービス(VOD)、たくさんあってどこにしようか迷いますよね。 この記事では、それぞれの動画配信サービスの特徴や特典などについてまとめています。 ...

コメント