天気の子サントラCDと配信(iTunesとか)で購入どっちがいい?

音楽を聴く人 アニメ

天気の子サントラって、どんな感じなんだろう?歌だけ買ったほうがいいかな。CDとダウンロード販売とどっちがいいだろう。

という人のために劇場で天気の子を観てiTunesで天気の子サントラアルバムを購入した僕がアドバイス的なことを書いています。

この天気の子のサントラについての記事を見ていただくと、どういう内容になっているのか、アルバムで買うか気になる曲だけ買うといいのかのヒントになりますよ。

スポンサーリンク

天気の子サントラの内容。歌ありです。radwimpsの歌だけダウンロード購入することも可能。

歌う人

たぶん多くの人がradwimpsの「愛にできることはまだあるかい」や「グランドエスケープ」を購入したくて天気の子のサントラを買おうと考えているかと思います。

天気の子のサントラにはBGMだけでなくradwimpsの野田洋次郎や三浦透子が歌う曲が収録されています。

iTunesなどデジタルミュージックのダウンロード販売なら、それらの歌1曲ずつだけでも購入可能です。

天気の子サントラで歌になってるのは、

  • 「風たちの声」
  • 「祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子」
  • 「愛にできることはまだあるかい」(2:31)
  • 「グランドエスケープ (Movie edit) feat.三浦透子」
  • 「ふたたびの、雨」
  • 「大丈夫」
  • 「愛にできることはまだあるかい」(6:54)

の7曲となっています。

同じタイトルになってる「愛にできることはまだあるかい」の2曲はそれぞれ曲の長さが違うだけです。

「ふたたびの、雨」radwimpsの曲名でこんなのあったっけ?と思うかもしれませんが、この曲は45秒で歌詞は「愛にできることはまだあるかい」の最後の部分だけを野田洋次郎が歌っている曲になっています。

「ふたたびの、雨」は映画で、また雨が降り出したときに流れた曲ですね。

風たちの声 (Movie edit)
RADWIMPS
カテゴリ: ロック
iTunesで見る
大丈夫 (Movie edit)
RADWIMPS
カテゴリ: ロック
iTunesで見る

映画のシーンの雰囲気を思いだしたいならアルバム単位で購入がいい。

音楽を聴きながら映画を思いだしている人

映画「天気の子」を観た後、あの映画のシーンの雰囲気を思いだしたいならアルバム単位で購入がおすすめ。

映画のストーリーの順番どおりにトラックリストが並んでいるので、アルバムの曲を1曲目から順番に聴いていると「ああ、このシーンの曲だな。」ってことが思いだされて浸れると思います。

ただ映画観てだいぶ時間が経過してからだと、あんまり思いだせないかも。

そういうときは劇場でもう1回天気の子観ましょう。

サブスクのapple musicには天気の子のサントラは、たぶん今後も追加されない。

サブスクに天気の子サントラが追加されなくても耐えている人

サブスクのapple musicは「天気の子」のサントラは配信されていません。

他のサブスクでも配信されてないっぽいですね。

おそらく今後も「天気の子」のサントラは当分の間サブスクで配信解禁はされないでしょう。

なぜかというと今だに「君の名は。」のサントラがapple musicなどで配信解禁されていないからですね。

サブスクで配信しないほうがダウンロード購入で売れ続けるという判断があるのだと思います。

天気の子サントラiTunesで配信されてるので購入しました。

音楽を聴いて楽しんでいる人

今後当分は「天気の子」のサントラはapple musicなどサブスクで配信されないと思って僕はiTunesでダウンロード購入しました。

アルバム1枚まるごと購入。

さっそく一通りは聴いて、あとは「グランドエスケープ」や「愛にできることはまだあるかい」を猛烈にリピートして聴きまくってます。

シャッフル再生を解除して27曲目「愛にできることはまだあるかい」から順番に再生して31曲目の「愛にできることはまだあるかい」まで聴くっていうことを繰り返していますね。

iTunesで購入して歌詞を表示して歌って楽しんでます。

歌詞を観ながら歌って楽しんでいる人

iTunesで購入すると歌詞を表示することができます。

他のサブスクでも、たぶん歌詞表示はできるんじゃないでしょうか。

パソコンのiTunesでもスマホのミュージックアプリでも歌詞を表示することができています。

ボーカルだけ消すっていうようなカラオケ機能はないですが、歌詞を表示して歌うってだけでも、だいぶ楽しいです。

CDよりダウンロード配信のほうが値段が安い。

CDよりデジタルミュージックのダウンロード配信されてるのを購入するほうが、だいぶ安いです。

CDは3000円以上はするんですがiTunesだと2000円ちょっとでしたね。

iTunesで購入して自宅のパソコンで再生したりスマホでイヤホンで聴いたりしています。

棚に飾りたいとか特典がほしいならCDで購入しよう。 

CD

CDはCDサイズカードっていう特典がついてるのがあります。

CDサイズカードには種類があって「大丈夫バージョン」「愛にできることはまだあるかいバージョン」「グランドエスケープバージョン」などがあるんですね。

その特典のCDサイズカードによって値段がかなり違っているので気を付けましょう。

「グランドエスケープ」ver.付だと、今のところ6000円超えてます!

グランドエスケープが人気曲だから値段が高騰してるってことなんでしょうか。

たぶんカードが1枚付いてるだけだと思うんですが、6000越えはちょっと高いですね…。

天気の子サントラについてのまとめ

ということで天気の子のサントラの内容やiTunesで購入したこと、CDについてなどでした。

まとめると、

  • デジタルミュージックならradwimpsの歌ものの曲だけ購入可能。
  • 映画のシーンの雰囲気を思いだしたいならアルバム全曲購入がいい。
  • サブスクのapple musicでは当分の間「天気の子」が追加されることはない(他のサブスクもたぶん同じ)
  • 歌詞表示して歌って楽しめます。
  • CDよりデジタルミュージックダウンロード配信のほうが値段が安い。
  • 特典がほしいならCD(特典の種類によって値段がだいぶ違う)

といったところです。

サントラで「グランドエスケープ」や「愛にできることはまだあるかい」「大丈夫」などを繰り返し聴けるのがいいですよね。

これらの曲を聴くだけでも「天気の子」を観たときの感動の余韻を味わうことができます。

天気の子の全体的な感想の記事も書いています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました