アニメ鬼滅の刃1話ネタバレ感想 作画動きすべて高品質 声優ピッタリ

冬の森 アニメ

鬼滅の刃アニメ放送がスタートしました!

PVで見てた通りのクオリティの高い映像・作画でしたね。これは期待大のアニメです。

鬼滅の刃のアニメ化で期待したいことも書いていました。
鬼滅の刃 アニメ化に超期待する!映像きれい。動きがどう再現される?

まだ第1話ですが期待通りのクオリティになっていると思います。

amazonプライムビデオで鬼滅の刃第1話見てみたので感想をどうぞ。

スポンサーリンク

【第1話あらすじ】

竈門家はみんな仲良く暮らしていた。貧しいけれど幸せな家族だった。炭治郎が家に帰らなかった夜、家族が何者かにやられてしまう。悲しみにくれる炭治郎だが妹のねずこはまだ生きていた。そこに鬼殺隊の冨岡義勇が現れる。

鬼滅の刃第1話を見ての感想

abemaTVで鬼滅の刃第1話最速配信ということで見たんですが、映像が頻繁に止まってしまうためまともに見れませんでした。僕のインターネット環境が遅いためでしょう。多くの人は普通に見れたと思います。

それで後日Amazonプライムビデオで鬼滅の刃第1話を改めて観ました。アニメの鬼滅の刃、かなりクオリティ高いですね。これは第2話以降楽しみです。とくに戦闘シーンは迫力ありそう。

鬼滅の刃の漫画は15巻まで読んでるですがアニメを見て気づいたことなどの感想を書いてみます。

家族がやられた現場で炭治郎は鬼舞辻無惨の匂いを嗅いでいた。

炭治郎の家族がやられてしまったとき、炭治郎は鬼舞辻無惨の匂いを感じ取っていたんですね。炭治郎のセリフで「血の匂い以外にも、他の匂いが・・・」というようなのがあります。この他の匂いっていうのが鬼舞辻無惨の匂いってことなんでしょう。

だからこの後のストーリーで炭治郎が街に行ったときに鬼舞辻無惨を見つけることができたってことですよね。

漫画読んでたときは、そこまで意識して読んでなかったです。多くの人はこの伏線に気付いてたと思います。

原作マンガ読んでてもアニメを見たら気づくことがあります。

鬼になっても炭治郎をかばうねずこが切ない

ねずこは鬼になってしまったんですが、冨岡義勇から炭治郎を守る姿勢をとるんですね。そのときのシーンが切なかったです。

漫画よりもアニメのほうが情感みたいなものが感じられてホロリとさせられました。

なんでアニメのほうがより切なさがあったかっていうと、やっぱり「間」とか「タメ」があるからなんでしょう。それに人物の動きもマンガより分かりやすくなりますからね。

マンガだと1コマの間でさっと場面が変わっていきますが、アニメだとコマの間のつなぎ目っていうのはなくて、スムーズに1シーンが流れていきます。

そのなかで「間」とか「タメ」があると、より感動的になるんでしょう。

冨岡義勇が炭治郎に「生殺与奪の権を相手に握らせるな!」と言うときも、セリフの前に一瞬冨岡義勇が息を吸う「間」があって、「生殺与奪の権を相手に握らせるな!」っていうセリフがより迫力あるものになっています。

第1話を観て鬼滅の刃アニメ化についての評価とか

作画がいい。漫画そのまま再現されてる。

鬼滅の刃のアニメ、マンガそのまま再現されてます。すごい再現度高いです。作画がいいっていうやつですよね。こういうの。作画崩壊はなかったです。

それに色使いに淡い雰囲気があり、とってもきれい。鬼滅の刃アニメ版を制作しているufotableの特徴っぽいです。

人物の動きはすごいスムーズ。ヌルヌル動くっていうのですよね。これって。さすがにディズニーとかジブリ映画みたいなヌルヌル度ではないけれど、ぜんぜんカクカクしてないです。

映像の動きがいい。今後の戦闘シーンが楽しみ。

あと人物を中心にして背景がすごい動くのが気持ちいいし迫力あります。主に戦闘シーンです。

第1話では炭治郎と冨岡義勇の戦いのシーンで背景がすごく動きました。このシーン見てると、今後の鬼滅の刃での戦闘シーンが楽しみになってきます。

すごいダイナミックな戦闘シーンの映像を見ることができるんじゃないでしょうか。

第1話の主な登場人物の声優はこうなってます。

声優はピッタリ。違和感なし

竈門炭治郎(花江夏樹)
竈門禰豆子(鬼頭明里)
冨岡義勇(櫻井孝宏)

竈門炭治郎の声はちょっと中性的な声になってます。15歳っていう設定だし子どもらしさが残った声で似合ってると思います。

炭治郎の素直でまっすぐな心に合っている声でしょう。

ねずこはマンガで想像してた声と違和感なかったです。人間のときの声ですが。鬼になってからは唸り声しかなかったですね。ただ今後は「ムムー」とかそういう擬音があると思うので、そういうのも声優が声をあてるんじゃないでしょうか。

冨岡義勇はカッコよかったです。これまたマンガで想像してた声と違和感なし。だいぶ先になりますがマンガの15巻で天然ボケぶりを発揮するときの冨岡義勇の声がどんな感じになるか楽しみですね。

主題歌「紅蓮華」は炭治郎の歌かな。

鬼滅の刃第1話、主題歌は最後でした。

主題歌のタイトルは「紅蓮華」歌手はLiSA。鬼滅の刃の壮絶な戦いに挑んでいく炭治郎たちに似合った雰囲気の曲になってます。

アニメ鬼滅の刃の第2弾PVの後半で「紅蓮華」が少し流れますね。
https://www.youtube.com/watch?v=evAOrdt-0M4&t=5s

「紅蓮華」の歌詞を読むと、すごい強く生きようとする意志が感じられます。炭治郎をイメージした曲ではないでしょうか。

主題歌の映像は炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・玄弥が登場しました。そして柱も勢ぞろいしてましたね。

ただ柱は本編で登場したら姿が明かされるという方式になるみたいです。第1話は冨岡義勇だけ姿が見えて後は影になってました。

あと炭治郎が水の呼吸の技を出すシーンがけっこう多かったです。本編で、どれだけダイナミックに水の呼吸の技が描かれるかも楽しみです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました