映画アバター ネタバレなし感想 美しい風景が見どころ ナヴィがかわいく見えてきます

パンドラの鳥SF
この記事は約4分で読めます。

ターミネーター2やタイタニックで有名なジェームズ・キャメロンの映画「アバター」

久しぶりに観返してみました。

昔の映画だけれど、異星人ナヴィたちの惑星パンドラの風景はきれいですね。

そんな美しい風景のなかをナヴィたちが駆け巡る様子は気持ちいいです。

SF作品だけれどストーリーは西部開拓時代を描いた映画とそっくりになっています。

すっごい面白いというわけではないんですが圧倒的な美しさをもつ惑星パンドラの風景を見るだけでも楽しめます。

それでは映画「アバター」の感想や評価をなるべくネタバレなしでレビューしていくので見るかどうか参考にしてください。

スポンサーリンク

映画「アバター」は、こういう人におすすめ

異世界ものSFが好きな人
ダンス・ウィズ・ウルブズ のような西部劇が好き

予告編

映画「アバター」の予告編はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=qYe-ncx3rVE

感想・評価

なるべくネタバレなし

評価 ★★★★★★☆☆☆☆ 6/10

3D映画がめずらしかった時代の映画

映画アバター、公開当時ものすごくヒットしました。

なんといっても当時ではめずらしい3Dの映画だったので、

「3Dの映画ってどんなのだろう?見てみよう。」

と思った人がたくさん映画館に足を運んだのだと思います。

2018年の今、映画アバターを見るとところどころゲーム画面のように見えることもあります。

公開当時は異世界の惑星のきれいな風景とか3Dにみんな感動していたのでしょう。

スポンサーリンク

西部劇の舞台を異世界に移したストーリー展開

アバター見たの2回目なんですが、このストーリーって西部劇ですよね。

西部開拓時代の開拓者とインディアンとの戦いを、そのままSFにしてます。

異星人のナヴィが雄たけびを上げるような部分も、どこかインディアンのイメージとして定着している雄たけびと似ています。

銃など近代兵器で攻撃する開拓者たちに弓矢とか動物とともに反撃する様子も西部劇っぽいです。

ナヴィが自然との調和を大切にしている点もインディアンと共通してますよね。

違うのは異星人のナヴィは人間にはない特殊な器官を持っているところ。

このあたりが異世界SFっぽいです。

西部劇というと私が見た中ではケヴィン・コスナーの「ダンス・ウィズ・ウルブズ」が面白かったのを覚えています。

もう一度見てみようかな。

夜に輝く草木など風景がきれい

映画アバターは雄大な風景が見どころの1つです。

なかでも夜、蛍光色に輝く植物のシーンがすごくきれいですね。

当時映画館で見た人たちは、この蛍光色に輝く森の風景に魅了されたのではないでしょうか。

ストーリーは、まんま西部劇で王道の展開ですが、なんといっても圧倒的な風景美がアバターの特徴の1つになってますね。

映画ではあまり触れられませんが、地球にはない植物ということで細かい設定がいろいろとあったのではないでしょうか。

ナヴィがだんだんかわいく見えてくる

異星人であるナヴィはヒューマノイド型(人間と同じ二足歩行タイプ)で人間より巨大で体が細いです。

異世界の知的生命だなっていう雰囲気があってよいですね。

ナヴィは最初は「異星人だな…」っていうぐらいの感想しかないんですが、見ているうちにだんだんとかわいく見えてきます。

特殊な技術を用いてナヴィの表情や動きなどは役者が演じているみたいですね。

CGなのにすごく表情が豊かなのもナヴィがだんだんかわいく思えてくる理由の1つなんでしょう。

続編が製作中だそうです

アバター2製作中とのこと。

今のところアバター2の公開は2020年の予定みたいですね。

予定では5作目まであるらしく、まるでスターウォーズみたいになってます。

続編は1作目の続きからなのか過去を描くのは分かりませんが期待したいです。

今の映像の特殊効果技術だと映画アバターで描かれた壮大な風景は、もっとすごくなりそうですよね。

そしてナヴィの表現はよりリアルになるんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク

映画「アバター」の感想まとめ

ということで映画「アバター」の感想でした。

まとめると、

  • 3D映画は公開当時斬新なものだったので注目された
  • ストーリー展開は西部劇
  • ナヴィたちの星パンドラの風景がすごくきれい
  • 異星人ナヴィがだんだんかわいく見えてくる

といったところです。

2018年の今見ても十分にきれいなんですが、どうしても異星人のナヴィが人形っぽく見えるときもありますね。

ストーリーは王道の展開ですが大佐の己の信念の揺るぎなさも良かったです。

アバターの続編、ほんと楽しみですね。

今の技術だとアバターの世界がどれだけきれいになるのか期待しています。

それでは映画「アバター」を見ることにした人は楽しんでください。

映画「アバター」が見れるネット動画配信サービスサイト

映画「アバター 」が、どのネット動画配信サービスサイトで見れるかや3Dブルーレイ・DVD通販、あらすじ、キャスト(登場人物)を紹介しています。

映画アバターが見れるネット動画配信サービスサイト(レンタルなど)

映画アバターが見れるネット動画配信サービスサイト(レンタルなど)
映画「アバター」をフルで見る方法の1つにネットの動画配信サービスサイトを利用するというのがあります。 「アバター 」を見れる動画配信サービスサイトを紹介し...

コメント

タイトルとURLをコピーしました