ノジマオンラインで白ロム中古スマホを買う時の3つの安心ポイント。下取りサービスについても解説。

ノジマオンラインの3つの安心 IT・ネット関連

ノジマオンラインで白ロム中古スマホを安心して買うことができる3つのポイントについてや、スマホの下取りサービスについて紹介します。

ネットでの買い物はAmazonや楽天を使うことが多い人は、それ以外のオンラインショップで買うときって不安がありますよね。

ノジマオンラインって聞いたことがなかったけど、この店で買い物して大丈夫かな…と心配になるでしょう。

ノジマオンラインで購入して大丈夫かな…と不安な人のために、私が実際に白ロムの中古スマホiPhone6sを購入した体験をふまえてノジマオンラインで安心して買い物できるポイントを3つ紹介します。

安いことは魅力的だけどノジマオンラインで買っても大丈夫かな…と不安な人は、ここで紹介する「3つの安心」やオプションの「中古保証」についてなどを読んでいただくと大丈夫かな…という不安な気持ちをなくすことができますよ。

スポンサーリンク

ノジマオンラインで白ロム(中古品スマホ)を買うときの「3つの安心」について

ノジマオンラインには「3つの安心」があります。

1、初期化
2、丁寧に梱包
3、赤ロム保証

1.初期化

スマホをちゃんと初期化していますということですね。

適当にするんじゃなくて、ちゃんと手作業で確認しつつ初期化しているとのことで安心感があります。

中古スマホは初期化されたものを使うほうがいいです。

初期化していないと前の持ち主の使い方によっては、ウイルスがあったり悪さをするアプリがダウンロードされていたのが残っていたりなんてことになりかねません

その点ノジマオンラインは、ちゃんと初期化をしているので安心感があります。

2.丁寧に梱包

いいかげんな包み方はしないですよということだと思っておいたほうがいいでしょう。

私がノジマオンラインアウトレットで白ロムを購入したときの梱包は必要にして十分な包み方でした。

シンプルイズベストな梱包です。

具体的にどういう梱包だったかは購入した中古のiPhone6sの開封画像を、
こちらのページノジマオンラインの白ロム(中古スマホ)が安い理由はたぶんこれ。評判悪いけど大丈夫でした。にて掲載しています。

3.赤ロム保証

白ロム(中古スマホ)を購入するときに一番気をつけたいのが購入後赤ロム化してしまうこと。

白ロムとして購入したのにまれに赤ロム化してしまうということがあります。

白ロムを購入したのに赤ロム化してしまうのは購入者からすれば防ぎようがないでしょう。

ですので白ロムを購入するときは赤ロム保証があるショップで購入したほうがいいです。

赤ロム化するとは、簡単にいうと普通には使えなくなってしまうということです。

せっかく購入したのに普通に使えないなんてことになると、もったいなさすぎですよね。

購入後に「ネットワーク利用制限(赤ロム)」や「遠隔ロック」で購入の商品が使用が出来なくなった場合には
返品・返金等の対応をさせていただきます。
https://online.nojima.co.jp/sp/ec/SM_enj_guide06
※ノジマオンラインより引用

とあるのでノジマオンラインは赤ロム保証があり安心です。

スポンサーリンク

有料オプション「中古保証」があります

ノジマオンラインアウトレットで白ロム(中古スマホ)を購入するとき、有料オプションの「中古保証」というのがあります。

有料オプションの「中古保証」をつけると、
出荷日から6ヶ月間不具合・故障の場合全額ポイントで返還
という保証がつきます。

安心といえ安心なんですがノジマのポイントでの返還というとは覚えておきたいことでしょう。

中古品というのはショップで商品状態をチェックしていたとしても購入後になんらかの不具合が出る可能性はありますよね。

こういうときに有料オプションの中古保証をつけておけばノジマのポイントで返還してもらえるので、あらためてまたノジマオンラインで他の商品を購入できるというわけです。

オプションの「中古保証」をつけないとどうなるのか

では有料オプションの「中古保証」をつけない場合はどうなるのか。

中古品は初期不良や表記違いであっても返品不可です。

表記違いとは商品について書いてあることが間違っていても返品・返金は受け付けないということですね。

これはおそらく中古品のためでしょう。

たとえば白ロムの中古スマホが届いて商品を見てみたら、商品状態に書いてあったこと(傷の状態など)と違うんじゃないかと思ってしまうことがあるでしょう。

いわゆる「思ってたのと違う」という状況ですね。

主にこういう受け取る人の印象によって違う部分についての注意書きなんじゃないかな?と思います。

ただし白ロム購入後にネットワーク利用制限(赤ロム)や遠隔ロックの状態であることが分かった場合返品・交換をしてくれるとのこと。

ジャンク品と書かれているのは部品交換とか部品とりする人用

ノジマオンラインアウトレットの白ロムコーナーには【ジャンク品】と書かれている商品があります。

「お、これかなり安い!」と思って見てみたら、たいていジャンク品でしょう。

白ロムで購入した中古スマホをそのまま利用するならジャンク品は買わないようにしましょう。

ジャンク品は部品交換をしたり部品とりに使うなど機械関係に知識がある人向けです。

下取りサービスあり。スマホもOK。ただしポイントでの買取

ノジマオンラインアウトレットで白ロムを購入するときスマホを下取りしてもらえるというサービスがあります。

現金買い取りではなくノジマのポイントを進呈という形です。

>状態により0~最大5万ポイントを進呈
となっているので0ポイントとなることもあるのでしょう。

商品状態は問わないとなっているので、下取りに出した商品の状態がよほど悪ければ0ポイントとなることがあると思っておいたほうがいいですね。

使用用途が同じ商品を下取りで受け付けるとのことなので、白ロムを購入したときに下取りに出すのはスマホがいいでしょう。

白ロムを購入して自宅にある古くなったテレビを下取りに出しても受け付けてくれないということですね。

スポンサーリンク

まとめ

ということでノジマオンラインで白ロム中古スマホを買うときの3つの安心についてレビューしました。

まとめると、

  • 「初期化」「丁寧に梱包」「赤ロム保証」と基本の安心ポイントはそろっている。
  • 有料オプションの「中古保証」をつければさらに安心
  • 使っていたスマホの下取りをしてもらうこともできる

といったところです。

ノジマオンラインの口コミの評判を調べるとたくさん悪い評価が出てきますが、白ロム中古スマホを買うときの基本的な安心ポイントは押さえられているので普通に買い物はできます。

ノジマオンラインは「ここまではOK」「ここからはアウト」という線引きがハッキリとしているため、お客さんに対してできないことはできないとキッパリと伝えるのではないでしょうか。

そのためノジマオンラインで買い物する人全体の数パーセントほどのお客さんが、ノジマオンラインからハッキリと「できません」と言われたために気分を損ねたという経験があるのでしょう。

そうした気分を損ねた人たちの口コミが目立っているため、悪い評判が多いように見えるのだと思われます。

ノジマオンラインは「赤ロム保証」がありますしオークションサイトで白ロム中古スマホを買うよりは、より安心して購入ができますよ。

ノジマオンラインの中古スマホコーナーはこちら

コメント