キックアス2ジャスティスフォーエバー 評価・感想 ヒットガール(クロエモレッツ)がかわいくてかっこいい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

金髪の女性

U-NEXTにキックアスジャスティスフォーエバーがあったので視聴してみました。

一作目ほどの面白さはありませんでしたがヒットガールやキックアスの違った面を見ることができたりしてそれなりに面白かったです。

キックアスならではのクレイジーさがあるし、ヒロインのヒットガールが戦うシーンはかっこいいし、あいかわらずの良さがありましたね。

それではキックアスジャスティスフォーエバー、レビューしていくので視聴するかどうか参考にしてください。

こういう人におすすめ

  • クロエ・モレッツファン
  • キックアスシリーズファン
  • ヒットガールが戦うシーンを観たい人

予告編

予告はこちらで視聴できます。

Amazonプライムビデオ「キック・アス ジャスティス・フォーエバー(吹替版) 」
(※Amazonプライムビデオにて配信終了している場合がございます。)

予告編見るとヒットガールことミンディの背が前作と比べてかなり高くなってることが分かりますね。

最初は、ヒットガールむっちゃ大きくなってるってびっくりしました(笑)

クレア・モレッツのかわいらしさはそのまま変わってないですね。

あらすじ

父親を殺されてしまったミンディ(ヒットガール)は、父の親友だったマーカスのもとで暮らしていた。一方デイヴ(キックアス)は、本当に強くなろうとミンディに鍛えてもらうことにした。

主要キャスト(登場人物)

デイヴ/キックアス(アーロン・テイラー=ジョンソン)
キックアスとしてヒーローコスプレをしている。本当に強くなろうとしている

ミンディ/ヒットガール(クロエ・グレース・モレッツ)
子どものころから父親に鍛えられているため格闘術と銃の扱いをマスターしている。父親はいなくなったが、こっそりと悪を退治している。

クリス・ダミーコ / マザー・ファッカー(クリストファー・ミンツ=プラッセ)
前作ではレッドミストと名乗っていた。キックアスに父を殺された。それ以来キックアスを恨んでいる。

感想・評価

なるべくネタバレなし

あいかわらずクレイジーで面白い

キックアスシリーズは、やたらと残虐だったり主人公のキックアスがボコボコにされたりなど、とにかくいろいろクレイジーで面白いですよね。

2作目にあたるキックアス ジャスティスフォーエバーも、無駄に残虐なとこは変わってなくて面白いです。

ヒロインのヒットガールだけでなくキックアスも、それなりにかっこいい感じで活躍します。

1作目よりはつまらないけれど、ちゃんと面白いコメディ映画

2作目ということで、どうしても1作目と比べてしまいます。

1作目がかなり面白かったのは、

  • ヒットガールは小さい女の子なのに悪者をためらいなくやっつけてしまう
  • キックアスは主人公なのにボコボコにされる

この2点があったのでクレイジーでギャップがあって楽しめました。

しかし2作目ジャスティスフォーエバーは、ヒロイン・ヒットガール役のクロエ・モレッツが大きくなって、キックアスが本気で体を鍛え始めます。

なので1作目のギャップのある面白さが減ってしまってるんです。

まあそれでも違う部分で十分キックアスジャスティスフォーエバーは、面白いコメディ映画です。

ヒロイン・ヒットガール役のクロエがすごい大きくなっていてびっくり

1作目であんなに小さい少女だったヒットガールが2作目ではかなり身長が伸びていてびっくりしました。

やっぱり子供の成長って早いものですよね。

1作目は2010年公開。

2作目は2013年公開。

3年であれだけ背が高くなるものなんですね。

クロエ・モレッツはモデルとしても活躍しています。

かわいさときれいさを兼ね備えた、すごく魅力的な女優ですよね。

これからも映画やドラマなどで、どんどんと活躍するのでしょう。

キックアスが本当に強くなっていくと面白さが減るけど新たな良さもある

2作目の大きな変化はキックアスが本気で自分を鍛えて強くなっていくところ。

1作目ではただのヒーローオタクで実力が伴っていなかったキックアスが、2作目ジャスティスフォーエバーではそれなりに強くなっていきます。

ということは、キックアスの「正義感だけ強いけど弱いから悪者にボコボコされる」っていう面白さがなくなってしまいます。

あとボコボコにされても悪者に何度でも立ち向かうキックアスから勇気をもらうっていうこともなくなります。

でもキックアスが本当に強くなっていくことで別の良さが出てくるんですよね。

恋に関係した良さが2作目はありますよ。

その後の続編がありそうでなさそう

キックアス2作目ジャスティスフォーエバーを最後まで観ると、これは続編期待してしまうなというふうになってます。

でもキックアス2作目ジャスティスフォーエバーが2013年に公開されて、この記事を書いているのは2018年。

5年経ちますが、映画のキックアス3の情報ぜんぜんないです。

やはりクロエ・モレッツがもうティーンエイジャーとなり、キックアスが本当に強くなったというストーリーになると、キックアスらしいギャップのある面白さが期待できないってことなんでしょう。

大きく成長したヒットガールと強くなったキックアスの活躍をもっと観てみたいですね。

まとめ

ということでキックアス ジャスティスフォーエバーのレビューでした。

まとめると、

  • クレイジーさは変わらない面白さ
  • 1作目よりはつまらない
  • ヒットガールがでっかくなっててびっくり
  • キックアスが強くなると面白さが減る
  • 続編あるっぽいラスト

といったところです。

エンドロール後も映像があるので最後の最後までみてみましょう。

それではキックアス ジャスティスフォーエバー視聴することにした人は楽しんでください!

視聴可能な動画配信サービス

※2018年6月9日時点での配信情報です。配信または見放題が終了している場合がございます。最新の配信状況については各サービス公式サイト・アプリにてご確認ください。

>>どの動画配信サービス(VOD)がいいか迷っている人のための比較記事はこちら

ブルーレイ

原作コミック

キックアスの1作目(前作)の感想も書いています。

U-NEXTで「キックアス」視聴しました。 「キックアス」も〜いろいろクレイジーで、ぶっ飛んでいて面白かったです! なん...
海外ドラマカテゴリ最新記事への誘導
スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大