猿の惑星 新世紀 ライジング 感想・評価 シーザーがかっこいい!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

猿

こんにちは。「ててて(@tetete437)」です。

auビデオパスに「猿の惑星 新世紀 ライジング」あったので観てみました。

「猿の惑星 新世紀 ライジング」観る前に、できたら前作「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」観とくほうが面白いです。

前作を観ていないと、いきなり「シーザーって誰?なんで猿が手話使って会話してるの?」と、いきなりちんぷんかんぷんになってしまいます。

前作のあらすじ読んどくだけでもいいでしょう。

それでは「猿の惑星 新世紀 ライジング」のレビューしていくので視聴するかどうか参考にしてください。

こういう人におすすめ

  • 猿の惑星シリーズを観ている人
  • かっこいいシーザーが観たい人
  • 猿好きな人

予告編

「猿の惑星 新世紀 ライジング」の予告はこちらで視聴できます。

Amazonプライムビデオ「「猿の惑星 新世紀 ライジング」
(※2018年5月23日時点の情報です。最新の配信状況はAmazonにてご確認ください。)

予告でシーザー登場してますね。

シーザーの力強い表情がかっこいいです。

あらすじ

高い知能を獲得した猿たち(エイプ)は、山奥に自分たちのテリトリーを作り平和に暮らしていた。そのエイプたちの住みかに、人間たちがある目的があり迷い込んできた。人間の一人がエイプの一人を銃撃してしまう。その出来事によってエイプと人間たちの争いがまた始まるのだが。

監督・主要キャスト(登場人物)

監督 マット・リーヴス

シーザー(アンディ・サーキス)
高い知能を獲得した猿(エイプ)たちのリーダー。争いを好まない。

マルコム(ジェイソン・クラーク)
人間。猿たちと対等に会話しよい関係を築こうとする。

感想・評価

なるべくネタバレなし

シーザーは、やっぱりかっこいい!

もうなんといっても猿のシーザーがかっこいいんですよね!

シーザーの強いただずまいだけで絵になります。

映画最初がシーザーの目から始まるとこが、この映画はシーザーありきの映画なんだな〜と思わせます。

最初に飛躍的にシーザーが高い知能を獲得できてよかったですよね。

これが元々悪どい性格の猿が高い知能を獲得してたら、人間との融和なんて考えずに、さっさと人間を滅ぼしにかかってたかも。

シーザー、理想の上司1位になりそうなぐらいですね。

理性的で力強くも優しさもあり、みんなを引っ張っていくカリスマ性もあるという、なかなかすごい人物(猿人物?)です。

猿の惑星シリーズを観てるほうが楽しめる

たぶん猿の惑星シリーズの他の作品で登場した場所が出てきたりしていたのでしょう。

猿の惑星シリーズファンなら、あ!ここはあの場所なんだな〜ってことが分かって楽しいんじゃないかな〜

そういうシーンなんだろうなってとこがありました。

シーザーは、どういう猿?なのかとか、なぜ高い知能を獲得できたのかなど「猿の惑星 新世紀 ライジング」を観る前に予備知識あったほうがいいです。

猿の惑星シリーズをまったく観たことがない状態で、いきなり「猿の惑星 新世紀 ライジング」を観ても設定が分からないことが多いです。

  • え?なんで猿が手話使ってるの?
  • 人間がここまで追い詰められてるのはなぜ?
  • シーザーって呼ばれてる猿だけなんかものすごい理性的なんだけどなんで?

などなど、疑問だらけになってしまいます。

できたら、「猿の惑星:創世記 ジェネシス」を観てから「猿の惑星 新世紀 ライジング」を観たほうが楽しめますね。

人間は猿の身体能力には敵わないのがよく分かる

人間は猿より知能は高いけれど運動能力は負けてますよね。

猿は素早く動けるし木に登るのも得意です。

猿の惑星では、そんな運動能力が高い猿が高い知能を獲得するので、かなりの脅威となります。

そこが面白いです。

猿の赤ちゃんがかわいかった

猿の赤ちゃんが登場するんですが、かわいかったですね。

猿の大人と違って、まだ無邪気なところが癒されます。

人間の赤ちゃんが人見知り始まる前に、すごくニコ〜って笑顔になるときありますよね。

あんな感じと似てるかな。

そんな邪気のない屈託のない様子が見てていいな〜って思いました。

人間と猿の緊張が高まるなか、猿の赤ちゃんのシーンは一服の清涼剤のようでした。

他の猿の惑星シリーズも観てみたくなりました

「猿の惑星 新世紀 ライジング」観終わって他の猿の惑星も観てみたいなってなりました。

猿の惑星って、それぞれの映画が大きな続きもののストーリーになってるんです。(一部続きものになってない作品もあるみたいですが)

かなり昔に何作か製作されたシリーズと、最近製作されているシリーズがあります。

昔に製作されたシリーズは、最近製作されているシリーズより未来のストーリーになっています。

昔のシリーズに興味ありますね。

たしか僕が観たことあるのは猿の惑星といえばこのラストシーンっていうのがある作品です。

たぶんテレビの映画番組で観たんだと思います。

あの有名ラストシーンがある作品以外にも、けっこう猿の惑星シリーズ製作されてるんですよね。

かなり昔の作品ですから猿がいかにも人間の役者が猿のマスクかぶってるやんってツッコミたくなりそうですが、ストーリーとか面白そうなんです。

昔の猿の惑星シリーズ、amazonプライムビデオで配信されてました。

昔の猿の惑星シリーズをセットにしたブルーレイが発売されてました。

上のパッケージ画像のブルーレイコレクションは『猿の惑星』『続 猿の惑星』『新 猿の惑星』『猿の惑星 征服』『最後の猿の惑星』『PLANET OF THE APES/猿の惑星』が収録されていますね。

まとめ

ということで「猿の惑星 新世紀 ライジング」のレビューでした。

まとめると、

  • シーザーかっこいい!
  • 猿の赤ちゃんかわいい!
  • 昔の猿の惑星シリーズも観たくなった

といったところです。

知能が高くなった猿と人間の争いを描くことで人間の愚かな部分を描き出すことも猿の惑星シリーズの特徴の一つです。

猿のCGすごいってことだけでなくテーマのようなものにも注目して観てみたい映画ですよね。

それでは「猿の惑星 新世紀 ライジング」視聴することにした人は楽しんでください。

視聴可能な動画配信サービス

※2018年5月24日時点での配信情報です。配信または見放題が終了している場合がございます。最新の配信状況については各サービス公式サイト・アプリにてご確認ください。

ブルーレイ

「猿の惑星:新世紀(ライジング) [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]」のブルーレイディスクには、

  • 音声解説
  • 未公開映像
  • ビジュアルエフェクトについて

などの特典映像があります。

映画カテゴリ最新記事への誘導
スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大