huluとnetflixどっちがいいかの比較。映画や海外ドラマの動画ラインナップの特徴やサービスの違いについて解説します。

hulu対NETFLIX IT・ネット関連

HuluとNETFLIX、2つの定額動画配信サービス(VOD)を比べてみました。

「月額料金だけ払えば全部の映画やドラマが見放題のサービスを利用したい。」

そうなるとHuluとNETFLIXどっちがいいか比較することになるでしょう。

HuluもNETFLIXもどっちも映画や海外ドラマがたくさんあるし、なかなか決められないですよね。

この記事ではHuluNETFLIX2つの定額動画配信サービスの特徴やメリットなどをまとめて紹介しているので、どちらが自分に合っているのか分かりやすくなります。

HuluとNETFLIXどちらが自分の希望に合っているか分かれば申込しやすくなりますよね。

それではHuluとNETFLIX、2つの定額動画配信サービス(VOD)を比較してレビューしていくので参考にしてください。

料金プラン比較

Hulu933円
NETFLIXベーシック650円
スタンダード950円
プレミアム1450円

税抜き価格
20186月時点での価格です。最新の料金プランは各公式サイトにてご確認ください。

huluは月額933円(税抜き)

netflixは画質の違いや同時に視聴できる画面数(スマホやタブレット、テレビ)が多くなるほど料金が上がります。

海外ドラマ・映画などのコンテンツ数(作品本数)

作品数
Hulu50000本
NETFLIX非公開

20186月現在

Huluは公式サイトにて50000本と紹介されています。

Huluは人気映画やドラマ50,000本が見放題の
オンライン動画配信サービスです。

https://www.happyon.jp/about

Netflixは具体的な作品数は公表されていないです。

HuluとNetflixどちらも映画や海外ドラマがたくさん配信されています。

僕は両方とも利用したことがありますが、利用していると観たい映画や海外ドラマがたくさんありすぎて困ってしまう状態になるぐらいにライナップは充実しています。

HuluとNetflixのラインナップの特徴

特徴
Hulu映画やドラマだけでなく国内ドラマも充実
NEXTFLIXネットフリックスオリジナル作品がたくさん

huluは邦画や洋画などの映画や海外ドラマだけでなく日本のドラマとかアニメの見逃し配信が充実しています。

日本初上陸の海外ドラマを視聴できるhuluプレミアというラインナップもあります。

huluプレミアについて、くわしくはこちら
【突撃huluプレミア】

NETFLIXはオリジナル映画やオリジナルドラマが豊富にあることが特徴です。

NEXTFLIXオリジナル作品とはネットフリックスが製作に関わっていたり独占配信をしている作品などのこと。

つまりネットフリックスでしか視聴できない作品ということですね(「ハウスオブカード」など一部例外はあります)

NETFLIXのオリジナル映画・ドラマはクオリティが高くて「だいたいそこそこ面白い」「むちゃくちゃ面白い!」っていう作品ばかりです。

たとえば海外ドラマなら、

ストレンジャーシングス未知の世界
ロスト・イン・スペース
オルタード・カーボン
「スタートレック・ディスカバリー」
エクスパンス巨獣めざめる

映画なら、
アナイアレイション全滅領域
ヒットマンズ・ボディーガード
スペクトル

などなどたくさんオリジナル作品があります。

ネットフリックスオリジナル作品は、どちらかというと海外ドラマが充実していますね。

huluとnetflixの画質を比較

 画質
Hulu HD
NETFLIXベーシック SD
スタンダード HD
プレミアム HD UHD 4K

HuluHD画質。ブルーレイと同等と言われているフルHD画質にも対応しています。

NETFLIXはSD~UHD 4Kまでと幅広い画質に対応しています。

インターネット環境(速度など)やどういうデバイス(パソコン・テレビ・スマホ・タブレッドなど)で視聴するかによって画質は変わります。

HDに対応しているからといって、どんな環境どの作品を視聴してもHD画質になるということではありません。

最高でこれぐらいの画質で視聴できるようになっていますというぐらいの目安ですね。

逆にたとえばNETFLIXのベーシックプランはSD画質ですから、どうあがいてもHD画質では視聴できないということになります。

その変わりNETFLIXのベーシックプランは月額料金が650円(税抜)と安いわけです。

NETFLIXのベーシックプランのSD画質は普通に視聴できるレベルになっています。

画質が粗すぎて観にくいということはありません。

僕はNETFLIXのベーシックプランに長期間加入して視聴していましたが画質に不満はありませんでした。

僕は画質にそんなにこだわりがなくて普通に視聴できればOKという人です。

もし画質にこだわりがある人やテレビの大画面で視聴したい場合は、なるべく高画質がいいでしょう。

画面が大きいほど画質の粗さが目立つようになりますから。

同時視聴できるかどうか

同時視聴
Hulu不可
NETFLIXベーシック不可
スタンダード2台まで
プレミアム4台まで

「同時視聴」とは違うデバイス(iphoneやテレビ、タブレットなど)で同時に映画やドラマを視聴すること。

Huluのデメリットは同時視聴ができないことです。

NETFLIXはプレミアムプランなら4台まで視聴可能。

家族が4人なら、たとえばそれぞれ自分のスマホやタブレッドなどで同じ時間に一つのアカウントでNETFLIXを楽しむことができるわけです。

NETFLIXのプレミアムプランは月額1450円です。

家族4人でプレミアムプランを利用すれば1人360円ぐらいと、かなり安い利用料金になりますね。

ダウンロードに対応しているか

ダウンロード対応状況
Huluダウンロード不可
NETFLIXダウンロード対応作品あり(一部ダウンロードできない作品あり)

ダウンロード機能とは通常はストリーミング再生で視聴する映画やドラマを自分のスマホやパソコン、タブレットなどにダウンロードすること。

ストリーミング再生とは簡単に言えば、たとえばHuluに置いてある映画を自分のスマホでネット接続しながら視聴する再生方法(あくまでイメージで厳密に言えば違うと思いますが)

ストリーミング再生をしていると気になるのがデータ通信量の消費ですよね。

データ通信量を節約するために映画やドラマをダウンロードするんです。

視聴するときはデータ通信量を消費しないで済むわけですね。

Huluはデータ通信量を気にしながら視聴することになります。

NETFLIXは観たい映画やドラマが対応しているならダウンロードしておけば視聴中にデータ通信量を気にする必要はなくなります。

自宅のwifiやwimax2+でつなげて視聴する場合はデータ通信量は気にしなくていいです。

ペアレンタルロック・視聴制限できるかどうか

ペアレンタルロック・視聴制限
Hulu利用可能
NETFLIX利用可能

Huluには「マルチプロフィール機能」があります。

1つのアカウントで6つまでプロフィールを作成できます。

Huluはお父さんのプロフィール・お母さんのプロフィール・子どものプロフィールというふうにプロフィールを分けることができるわけです。

ペアレンタルコントロールはキッズ用プロフィールを利用することになります。

そしてプロフィールには暗証番号を設定できます。

暗証番号を設定することで子どもが親のプロフィールで勝手に視聴できないようにできるわけです。

NETFLIXには2種類のペアレンタルコントロール設定があります。

「アカウントレベル」と「プロフィールレベル」です。

アカウントレベルでは作品そのものに視聴制限を設定できます。

プロフィールレベルではプロフィールに年齢制限を設定できます。

アカウントレベルの場合、

  • 年齢制限のある作品全般に暗証番号の入力をしないと視聴できないようにする。
  • 特定の作品は暗証番号を入力しないと視聴できないようにする。

という二通りの設定ができます。

つまり、

  • 年齢制限ありの作品全部に暗証番号を設定する。
  • たとえば「○○のいけない秘密」という映画に暗証番号を設定する。

ということができるわけです。

プロフィールレベルの場合、

プロフィールに年齢制限を設定することで、そのプロフィールで視聴できる作品をコントロールすることができます。

Huluと違ってNETFLIXはプロフィールそのものに暗証番号などのパスワードを設定することはできません。

つまり子どもが親のプロフィールで視聴することが簡単にできてしまいます。

親は子供に親のプロフィールを使わないように言って聞かせておかないといけないってことになりますね。

支払方法はhulu、Netflixともたくさん用意されています

支払方法
Huluクレジットカード、ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い、PayPal、Huluチケット、iTunes Store決済、Yahoo!ウォレット
NETFLIXクレジットカード、デビットカード、プリペイドカード、Netflixプリペイド・ギフトカード、PayPal、iTunes、パートナー課金

20186月時点での情報です。最新の情報は各公式サイトにてご確認ください。

だいたい同じような支払方法をHuluとNETFLIXは用意しています。

ただNETFLIXには多くの人が利用するだろう「ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い」がありません。

NETFLIXキャリア決済ができないことになります。

ただパートナー課金というのがあり「SoftBankを通じたNetflix請求」が用意されています。

VISAやJCBなどどのクレジットカードならOKなのかや、他の支払い方法で条件があったり利用できるかどうかNETFLIX以外の承認がいるケースなど、たくさん気を付ける点があります。

ですので公式サイトの「支払い方法」について読んでいただいたほうがいいですね。

といことでHuluとNETFLIXの支払い方法についてのページへのリンクを貼っておきます。

huluヘルプセンター「お支払いは、どのような方法がありますか?」

Netflixのお支払いに関するよくあるご質問

ちなみにnetflixでau walletプリペイドカードが使えました。

au walletプリペイドカードにはマスターカードのクレジットカードの番号があるんですが、たまに、そのクレジットの番号が通らないサービスがあったりするんです。

詳しくは「便利すぎau walletプリペイドカード。オートチャージで使ってます。何がいいのか書いてみました。」という記事で書きました。

hulu、netflix両方とも視聴再開機能あり

HuluもNETFLIXも前、視聴していたところから再生を再開できるようになっています。

海外ドラマや映画をスマホやタブレット、パソコンで観ている場合、用事があると途中で視聴を止めることがあります。

用事が終わって、さて続きを観ようと思ったら最初から再生されてしまうっていうことになると、どこまで観たかな~と探さないといけないですよね。

こういうときのためにHuluとNETFLIX両方とも自動的に前観ていたところから再生を再開するようになっています。

映画館だと一度上映が始まると上映中の館内から出ていくことってあんまりないですよね。

スマホの電源は切っておくことがマナーになっているので邪魔が入らないわけです。

映画館にも良さがあるよっていうことをこちらで書いています。
映画館の良さをレビュー。没入感が最高でクセになる。音響が家とは全く違う!

動画配信サービス(VOD)で映画や海外ドラマを視聴する場合、一気に見るっていう視聴スタイルの人もいれば、細切れに見ていくっていうタイプの人もいるでしょう。

ちなみに海外ドラマの1シーズン全話を連続で視聴することをビンジウォッチ(Binge watch)と言うそうです。

僕はご飯を食べながら動画配信サービスで映画や海外ドラマを観ることが習慣になっています。

なので細切れに視聴しているわけです。

とぎれとぎれに映画や海外ドラマを視聴するとき前観たところから再生してくれるので便利だなって思っています。

hulu、netflix両方とも無料体験期間があるのでお試しができます

無料体験期間
Hulu2週間
NETFLIX1ヶ月

無料トライアル期間はNETFLIXが1ヶ月と長いです。

HuluとNETFLIXどっちを利用しようといろいろと比較するための情報を調べることも大切なことです。

ですがベストなのは、やはり「実際に利用してみること」ですよね。

無料体験期間中であっても有料の時とサービスは変わりませんから、無料トライアル中に思う存分映画や海外ドラマを視聴するようにしてください。

理想はHuluとNETFLIX両方とも無料体験してみることです。

できたらHuluの無料トライアル期間が終了したら次はNETFLIXの無料体験に申し込むというふうに別々に体験してください。

同時に申し込んでしまうと時間が足りなくてHuluもNETFLIXも中途半端に体験したままで無料トライアル期間が終了してしまいます。

無料体験期間中にHuluとNETFLIXどちらの動画配信サービスが自分に合っているか、はっきりさせることができるといいですよね。

利用登録する前にラインナップを調べる方法

NETFLIXの場合、利用登録しないと映画や海外ドラマのラインナップを一覧で見れないんです。

NETFLIXで無料体験を利用開始したら、どんなラインナップになっているか確認しておきましょう。

Huluは登録していなくても映画や海外ドラマのラインナップ一覧を見ることができます。

視聴したい映画や海外ドラマがある場合は「作品名(映画タイトルとか)+hulu」や「作品名+ネットフリックス」でgoogleで検索すると配信中であればたいてい出てきます。

あとは動画配信サービスの横断検索ができるJustWatchというアプリがあります。

ですがJustWatch、残念ながらあまり正確じゃないんです。

配信されているのにJustWatchで表示されていないってことが、けっこうあります。

JustWatch使って検索するなら、あくまで目安程度にしておきましょう。

JustWatch映画・テレビ番組

JustWatch映画・テレビ番組

JustWatch GmbH無料posted withアプリーチ

HuluとNETFLIXで大きく違う点は3つ

HuluとNETFLIXで大きく違うのは、

  • 国内テレビドラマ
  • ダウンロード機能
  • オリジナル作品

この3点です。

Huluは国内テレビドラマの充実ぶりが目立ちますがNETFLIXは目立ちません。

Huluにはダウンロード機能がなくNETFLIXは多くの作品でダウンロードに対応しています。

ただHuluの国内テレビドラマは日本テレビ製作のが多いです。

Huluは日本テレビの連結子会社HJホールディングス株式会社が運営しているからですね。

NETFLIXはフジテレビと組んでいるのでフジテレビ系国内ドラマが多いです。ですがHuluほどは目立ちません。

もしフジテレビ系の国内テレビドラマをたくさん観たいならフジテレビの動画配信サービス「FODプレミアム」がオススメです。

NETFLIXはオリジナル作品にかなり力を入れています。

NETFLIXが中心になってドラマ製作に関わっていることもあります。

今後もNETFLIXだけで観ることができる海外ドラマや映画はどんどんと増えていくでしょう。

HuluとNETFLIXは、こんな人に向いている

huluに向いている人

  • 日本のテレビドラマが好き。
  • ウォーキングデッドなど人気ドラマを、なるべく早めに見たい。
  • ダウンロード機能はいらない

NETFLIXに向いている人

  • 画質がちょっと悪くても月額料金が安いほうがいい
  • 4Kに対応した作品を視聴したい
  • netflixオリジナル作品が見たい人。
  • ダウンロードしてデータ通信量を節約したい

Huluは日本テレビが経営に関わっていることもあり国内ドラマが充実しています。

人気の海外ドラマの最新シーズンの配信が他の定額動画配信サービスより早いことがあります。

たとえばウォーキングデッドや多くの賞を受賞した「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」が独占配信(2018年6月現在)されたりしています。

NETFLIXはそもそもいかに人気の海外ドラマ作品を自分のところに持ってくるかではなくて、NETFLIXが製作に関わっている映画やドラマで勝負しています。

NETFLIXは一番安いベーシックプランで月額650円(税抜き)

その代わり画質はSD画質です。

普通に視聴できれば画質にこだわらない人はNETFLIXのベーシッププランが向いています。

プレミアムプラン(月額1450円税抜)であれば作品とデバイス(テレビなど)が4Kに対応していれば超高画質で視聴ができます。

スマホのデータ通信量を節約したいならダウンロードに対応した作品があるNETFLIXですね。

まとめ

ということでHuluとNETFLIXについて比較したレビュー記事でした。

まとめると、

  • 安いのはNETFLIXのベーシックプラン
  • ラインナップやHuluは全体的に充実、NETFLIXはオリジナル作品が充実
  • 同時視聴できるのはNETFLIXのスタンダード(2台)とプレミアム(4台)
  • ダウンロード機能はHuluはできない、NETFLIXは対応している作品多い
  • ペアレンタルロックはHulu、NETFLIXシステムは違うが両方とも利用可能
  • 支払い方法は両方ともさくさん。Huluはキャリア決済の種類が多い。

といったところですね。

いかがだったでしょうか?

HuluとNETFLIXは同じ定額制動画配信サービスでも、ラインナップや画質、同時視聴などいろいろと違ったところがあります。

この記事のHuluとNETFLIXの比較を読んでいただいて、どちらのサービスが自分に合っているか分かりやすくなれば、うれしいです!

それでは映画やドラマをたくさん観て楽しんでくださいね

コメント