「それでも夜は明ける」無料視聴で見る方法。サブスクネット動画配信サイトで見れる

動画配信紹介

「それでも夜は明ける」を無料で観れる方法ってないのかな。

という人のために映画「それでも夜は明ける」を実質無料で観れる方法を紹介します。

DVDレンタル屋さんに行ったりブルーレイソフトを買わなくても、インターネットの動画配信サービスで映画「それでも夜は明ける」を観れますよ。

しかも実質無料で映画「それでも夜は明ける」を観る方法があるんです。

その方法とは動画配信サービスのU-NEXT、Amazonプライムビデオを利用すること。

U-NEXTもAmazonプライムビデオも初めて登録する人に、月額料金無料おためし期間があるんです。

無料おためし期間中に

  • U-NEXTは見放題作品
  • Amazonプライムビデオはプライム会員特典作品

が実質無料で観れるんですね。

「それでも夜は明ける」はU-NEXTでは見放題作品、Amazonプライムビデオではプライム会員特典作品となっています。

ですので、無料おためし期間中にU-NEXT、Amazonプライムビデオどちらでも「ブレックファストクラブ」を実質無料で観れるんです。

※この記事で紹介している配信情報は2021年1月7日時点のものです。配信終了、配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況については各サービスにてご確認ください。

すぐに「それでも夜は明ける」を実質無料で観る人は下のボタンからどうぞ!

おためし期間中に解約すれば月額料金はかかりません。
おためし期間中に解約すれば月額料金はかかりません。

U-NEXTって、どんなサービス?

U-NEXTは映画・ドラマ、電子書籍のマンガ・ラノベなどを扱うサービス。

動画配信サービス(VOD)のなかでは有名なサービスで、利用している人は多いです。

メリット

U-NEXTは主要動画配信サービスの中で見放題作品が一番多いのがメリット。

見放題作品とは月額料金のみで観れる映画やドラマのことです。

映画好きなほど多くの作品が観れるU-NEXTは満足できるでしょう。

デメリット

U-NEXTのデメリットは、月額料金が2189円(税込)とAmazonプライムビデオやdTV、NETFLIXと比べて高いこと。

ただ毎月1200円分のポイントがもらえて、そのポイントを月額料金とは別料金となる有料レンタル作品に使うことができるという良さがあります。

U-NEXTについて、さらにくわしくは「U-NEXTのメリット 見放題作品が一番多いサブスクリプション動画配信サービス」にて解説しています。

Amazonプライムビデオって、どんなサービス?

Amazonプライムビデオは、有名なAmazonの動画配信サービス。

メリット

Amazonのプライム会員になると、プライム対象作品の映画やドラマなどが見放題になります。

プライム会員の料金が月間プラン500円・年間プラン4900円(1ヶ月408円ほど)動画配信サービスのなかでは最安レベルなのも、うれしいポイント。

学生ならPrime Studentが圧倒的にお得で安い

もし学生(※)なら通常のプライム会員よりもprime studentに登録するほうが圧倒的にお得です。

通常のプライム会員と、ほとんど特典内容は同じで、

  • 会費無料おためし期間が6か月間!(通常のプライム会員は30日間)
  • 会費が月額250円! 年間プランだと2450円(通常のプライム会員は月額500円 年間プラン4900円))

(価格は税込み)

と、通常のプライム会員よりかなり安いですよ。

Prime Studentの登録はこちらから

(※)日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生

デメリット

見放題作品数No.1のU-NEXTより見放題対象作品数が少ないのがデメリットですね。

ただ、僕が実際にAmazonプライムビデオを利用してみて感じるのは、「たまに映画観たいな。」ぐらいのライトな映画好きならプライムビデオの作品数で十分だということです。

Amazonプライムビデオについて、さらにくわしくは「Amazonプライムビデオのメリット・デメリット。見放題作品・おためし期間あり。」にて解説しています。

「それでも夜は明ける」の評価・口コミまとめ

主要レビューサイト評価点数

主要レビューサイト評価点数(5点満点)
Filmarks 作品ユーザーレビュー3.8点
Yahoo!映画 作品ユーザーレビュー3.83点
※2021年1月7日現在の評価点数

娯楽のために見るというエンタメ性のある映画ではないので、見る人を選ぶ映画ではあるでしょう。

そのため5点満点中の4点代にはなっていないのだと思います。

たぶん映画評論家には評価が高くて、一般の観客にはそこまでという感じでしょうか

「それでも夜は明ける」という映画、すごくリアルなんですよね。

奴隷からの解放といっても、主人公は元の身分に戻れたけれど映画のラストですべての奴隷が解放されて・・・という感動エピソードにはなっていません。

あくまで主人公の男性の人生の一部分を切り取っているというリアルさがあります

主人公が体験したような社会がリアルにあったという歴史を知るための映画なんでしょう。

全体的な口コミ

  • 言葉では言い表せない壮絶な映画
  • 見ててつらい
  • 首をつられて放置されているシーンが印象的だった

といったような口コミがちらほらありました。

言葉では言い表せない壮絶な映画

「それでも夜は明ける」ほんとリアル志向なドキュメンタリー風な映画なので、ずっと残酷なシーンが続くんですね。

さらにラストも「それでも夜は明ける」というタイトルから連想するような”希望”やハッピーエンドではないんです。

映画中盤で様々な残酷なことがあってもラストでハッピーだったらいいんですが、そうとはいえないラストシーン。

このラストシーンもあって、「言葉ではいい表せない」と感じた人が多かったのでしょう。

見ててつらい

  • 昏睡させて誘拐して奴隷商人に売り飛ばす
  • 奴隷たちが裸で並べられ、まさに「品定め」される
  • 背中の皮膚がボロボロになるほど、ひどいむち打ち

などなど、たくさんの残酷なシーンがあるのでどうしても「見てて辛い」となる人が多くなりますよね

見てて辛くて目を背けたい、途中で見るのを止めたいとなった人も、それでもこれはしっかりと見たほうがいいという気持ちになった人もいたみたいです。

もし残酷な場面が苦手な人は「それでも夜は明ける」を見るときは、ある程度の覚悟をもって観たほうがいいでしょう。

首をつられて放置されているシーンが印象的だった

主人公が奴隷を管理している人物に逆らって仕返しされるというエピソードがあります。

なんでそこまで…

と思うほど、やりすぎな仕返しをするんですね。

主人公を首吊りするという暴挙に出るんです。

助けがあって命まで失うことにはならないんですが、足がつくギリギリの状態で首を吊られたまま長時間そのまま放置。

そんな悲惨な状態の主人公の後ろでは、奴隷たちが日常生活を送っているんです

奴隷たちは主人公を助けたりしたら、なにをされるか分からないので助けることができないという状態だったのでしょう。

首を吊られて危うい状態の主人公の後ろで普通に生活する人々がいるという異様さ。

このシーンが印象に残った人は多いでしょう。

くわしい感想を「「それでも夜は明ける」面白いとかつまらないとか超えた映画。実話なことが重すぎる」にてネタバレなしで書いていますので、観るかどうか参考にしてください。

「それでも夜は明ける」の動画を無料視聴で見る方法。まとめ

ということで「それでも夜は明ける」の動画を実質無料視聴で観る方法についてでした。

まとめると、

U-NEXT Amazonプライムビデオの無料おためし期間を利用して実質無料で観ることは可能(2021年1月7日時点)

となっています。

それでは「それでも夜は明ける」を観ることにした人は楽しんでください!

おためし期間中に解約すれば月額料金はかかりません。
おためし期間中に解約すれば月額料金はかかりません。

サブスクリプション動画配信サービスは、他にもいくつかあります。

代表的な動画配信サービス(VOD)を比較した記事も書いていますので、参考にしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました