カナル型イヤホン NUARL「 NE01(CP)」を購入しました。開封&レビュー。ウイング型イヤーチップの装着方法を解説。

音楽を聴きながらランニングする女性
NUARL「 NE01(CP)」というイヤホンを買ったので、開封の様子と付属品のウイング型イヤーチップの解説、持ち運ぶときにプラスチックケースに入れていることなどを紹介します。

以前はapple純正イヤホンのEarPodsを使っていたんですが、長年使っていて、ついに片方から音が聞こえなくなりイヤホンを買い替えることにしました。

ne01とapple純正イヤホンの音質などの比較をレビューした記事はこちら

スマホ用にイヤホン【NUARL「 NE01」】買った。apple純正のEarPodsとの音質などを比較しました。【レビュー】
iphone5cで買ったときについていたapple純正のイヤホンが断線して、たまに片方からしか音が聞こえてこないことがあるなど調子が悪い...

開封の様子

amazonから到着
到着した

開けるとプチプチではなくて紙で保護していました。
紙で保護

紙をどけると、こんなふうに入ってました。
入っている様子

「NE01」の箱はこんな感じ。

外箱箱の後ろ側

外箱から中身を取り出しました。イヤホンはウレタンみたいなので、しっかりと保護されている状態でした。
外箱から出した状態

色はカッパーというのにしました。

カッパーは高級感ある色ですね。

付属品は、イヤーピースとイヤーチップ、収納用のポーチと説明書&保証書でした。
イヤーピースとイヤーチップ
くるっと曲がっている細いのがあるのは、ウイング型イヤーチップとかウイングチップとか、いろいろな名称があるみたいです。

ウイング型イヤーチップの付け方。耳への装着の仕方

このウイング型イヤーチップっていう変わった形をしたのって、どうやって使うんだろう?なんのために使うんだろうって疑問だったので調べてみました。

どうやらイヤホンが外れたりずれたりするのを抑えるために耳にイヤホンを固定するためのものであるようです。

ランニングのときにイヤホンで音楽を聴く場合に、このウイング型イヤーチップを使うと外れにくくなるのかもしれないですね。

外出するときにウイング型イヤーチップをつけた状態でイヤホンを使ってみたのですが、たしかにイヤホンが耳に固定されている感じはしました。

慣れれば耳にイヤホンをつけるときも面倒ではなくなります。

ウイングチップは、大きいサイズと小さいサイズが付属品であります。大きいサイズは男性用で小さいサイズは女性用なんでしょう。

大きいサイズと小さいサイズでは、どこが違うのかというと、くるんと伸びている部分の長さが違います。

長さが違う

「NE01」のウイング型イヤーチップの付け方は、まず耳栓タイプの普通のイヤーピースを外します。
イヤーピースを外す

最初にイヤホン本体にウイング型イヤーチップをかぶせるようにして取り付けます。
↓写真は右耳用のイヤホンの場合です。
ウイング型イヤーチップを取り付ける
↑先っぽのほうが前です。

↓それからイヤーピースを付けます。
イヤーピースを取り付ける

↓耳のこの部分にウイング型イヤーチップの先っぽを差し込むようにして付けます。
耳に差し込む
するとイヤホンが耳にしっかりと固定された感じになります。

外出時イヤホンを持ち運ぶときプラスチックケースに入れています。

「NE01」には付属品で布の小さい巾着があります。
こういうのです↓
イヤホン収納巾着

これにイヤホンを入れて持ち運ぶ用ってことなんでしょう。

ですが、巾着ですから鞄の中に入れて歩いたり鞄を置いたりなどしていると、どうしてもイヤホンが圧迫されますよね。

こういう状態が長く続いてイヤホンにダメージが蓄積されて、ある日音がでなくなったとか断線して片方が聞こえなくなったとかっていうことになるのでしょう。

せっかく4000円以上も出して購入したので大事にしたいと思った私はプラスチックケースにイヤホンを入れて持ち運ぶことにしました。

イヤホンを収納するのに使っているのはiphone5cを購入したときに入っていたプラスチックケースです。
iphone5cのプラスチックケース
ちょっとイヤホンを入れるにしては大きいんですが、頑丈そうなので鞄の中でもしっかりとイヤホンを守ってくれます。

こんなプラスチックのケースに入れてイヤホンを持ち運ぶなんてかっこ悪いですが、まあイヤホンが壊れるよりはいいと割り切っています。

もっとかっこいいイヤホンを持ち運ぶ時用の頑丈なケースがあれば買おうかと思います。たぶんあるんじゃないかな。

アマゾンで検索してみたらありました。

たとえば、こういうの

右耳用と左耳用の見分け方

リモコンがついているほうが右耳用のイヤホンです。

あと、見にくいんですがイヤホンに「R」「L」の表示があります。

右耳用のイヤホン

前に使っていたappleの純正イヤホンもリモコンがついているほうが右耳用だったので、なんの疑問も持たずに「NE01」もリモコンがついているほうを右耳に入れていました。

しばらくして、そういえば右と左合っているのかな?って思っていたら、よ~く見たらイヤホンに「R」と「L」の表示があったことに気付いたしだいです。

まとめ

ウイング型イヤーチップっていうのがあるのを「NE01」を買って初めて知りました。

これを見たときは「なんだこれ?」といった感じになってしまいました。

通常の耳栓タイプのイヤーピースでも十分だとは思いますが、イヤホンがよく耳から外れてしまうとか、ランニングのときに音楽を聴いているという人は、このウイング型イヤーチップを試してみてはいかがでしょうか。

私は、何回かウイング型イヤーチップを付けた状態で使ってみましたが、しっかりと耳に固定される感じがして良かったですね。

耳に装着するときに、最初は手間かなって思いましたが、慣れればすっと耳に固定することができるようになりました。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大