疲れてたせいか、バスを使ってしまいました。運賃高いんですよね。

バス
いつもは、駅から家の間は歩いているんですが、今日は、疲れたためか、仕事帰りにバスを使ってしまいました。

バス、運賃高いんですよね。

都会のほうだと、安いみたいなんですが、田舎のバスは、だいたい運賃が高いみたいです。

昔は、もうちょっと安かったんですが、だんだんと高くなっていきました。

利用客数が少なくなっているからなのか、よく分からないです。

バスの路線は、私が利用しているバス会社のしかなくて、独占状態なんですが、それでも運賃を上げないといけなかったということみたいですね。

バスを使うと、私の家から駅まで5分もかかりません。

歩くと15分から20分といったところでしょうか。

20分って、歩く距離として、ちょうどいいみたいな話しを聞いたことがあります。

一日、20分歩けばOKみたいな情報です。どこの、どういう情報だか忘れてしまいましたが、20分でした。

その20分間の道なんですが、登りがあって降りがあるっていうふうになっています。

ですので、登りのときには、体力つかっているでしょう。

バスばっかり使っていたときもあったんですが、今は、歩くほうが多くなっていますね。

そのせいか、ふくらはぎのあたりが、ちょっと太くなってきています。

歩くことで筋肉がついてきたのではないでしょうか。

よくダイエットとか体力維持などの目的で、毎日、けっこうな距離を歩いたりジョギングしたりっていうことをしている人がいますよね。

続けばいいんですが、なかなか続かない人が多そうです。

さあ、これから、ずっと続けていくぞっていうことで、歩くため、走るための時間をとって、続けていくっていう方法だと、すぐに続かなくなりそうです。

そういうふうにするんじゃなくて、いつもはバスを使っているところを歩くとか、そういうふうにすると、続けやすそうです。

なにかに組み込むことで習慣化しやすくなるんじゃないでしょうか。そういう本がありそうですね。

バスと電車、休日でも、ちょっと近くに行くのも車ってなってくると、ほぼ歩かない生活っていうのは、現代だと可能です。

ですが、それだと、足腰が弱りやすくなってしまいそうですよね。

エスカレーターを使うんじゃなくて階段を使うとか、歩けそうなところは、どんどんと歩くなどしていると、体力維持にもなるし、健康に役立つんじゃないでしょうか。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大