比べてみました。huluとnetflix。どっちがいいか。どうしても選ぶなら、私は…。

ドラマ・映画鑑賞
hulu(フールー)は3年とちょっと。netflix(ネットフリックス)は、2か月ほど利用してた段階で、両サービスの比較をしてみます。

料金

huluは月1007円(税込み)
netflixは、SD画質なら702円(税込み)他、画質が上がるのと同時視聴できる画面数が増えるプランが2つあります。料金は、702円より高くなります。私はSD画質での契約をしています。普通に視聴できる画質なので、これで満足しています。

ちなみに、netflixは、au walletプリペイドカードが使えました。huluは試してないです。

au walletプリペイドカードにはマスターカードのクレジットカードの番号があるんですが、たまに、そのクレジットの番号が通らないサービスがあったりするんです。

詳しくは、こちらで記事を書きました。

http://tudukeru.net/2017/02/04/auwallet/

作品数の印象

正確な作品数は知らないんですが、海外ドラマメインで観る私の印象では、netflixのほうが豊富にあるような印象を受けます。
huluは、日本のドラマとかアニメの見逃し配信関係が充実している印象です。もちろん海外ドラマや映画もあります。huluプレミアっていうのがあって、日本初上陸の海外ドラマを観ることができます。
詳しくはここ→http://hulu-japan.jp/premiere/

操作性・使いやすさ

私は、PCでhuluとnetflixを使っています。

タッチパネルじゃないので、マウスでクリックするっていう操作ですね。

この場合だと、huluのほうが使いやすさはあります。(私が、huluのほうを長期間利用していて操作に慣れているっていうのがありますが。)

netflixは、マウスでクリックする操作よりも、タブレットやスマホなどタッチパネル方式の操作方法に最適化されている印象があります。

ネットフリックスで、「イントロをスキップ」っていう機能がありました。オープニングを飛ばせる機能です。

ドラマのオープニングって、毎回同じっていうことが多いですよね。オープニングのとこを手動で飛ばす人いると思います。

「イントロをスキップ」は、そういう人のための機能です。

ただ、全部のドラマで、この機能があるのか分かりません。つい最近(2017年2月現在)発見しました。

ベターコールソウルっていうドラマを観ていたら、オープニングの最初で、「イントロをスキップ」って表示されて、なんだろう?って思ってクリックしてみると、オープニングが終わったとこまでスキップされたんですね。

忙しい時間の合間に、ネットフリックスでドラマを観ている人は、毎回、同じオープニングは飛ばしたくなるんじゃないでしょうか。

ブラックセイルズみたいな、気分が高まるオープニングは毎回観たいって思いますが。

途中から視聴再開するとき

海外ドラマや映画って、用事があったり、お風呂に入るから、出かけるからとかっていうとき、途中で視聴を止めますよね。

一気に見るっていう視聴スタイルの人もいれば、細切れに見ていくっていうタイプの人もいるでしょう。

動画配信だと、細切れに見る人が多くなっているのではないでしょうか。

昨日見ていた続きから見始めるとか。

そういうときに、スムーズに途中から視聴を再開できるかどうかは重要なポイントです。

huluとnetflix、視聴再開はOKですね。

観ていたドラマや映画をクリックすれば、ちゃんと途中から再生を再開してくれます。

いろいろ、あれ?っていう細かいことは、たまにあったりしますが、視聴環境は両サービスとも快適です。

もし、huluとnetflixどちらか、ど~しても選ばないといけないなら?

amazonプライムとかdtvとかもあるんですが、今まで映画や海外ドラマの動画配信サービスを利用していなくて、これから登録して利用してみようっていう方は、まず最初に、huluとnetflixどっちかを考える場合多いんじゃないでしょうか。

huluはテレビで宣伝してるみたいだしnetflixは、世界で有名なサービスですから。

結論から言えば、どっちも無料体験期間があるので利用してみて、いいほうを継続するのがいいですよね。(って、それじゃ、この記事書く意味がない笑)

それか、両方を利用するのがベストです(って当たり前ですが)

海外ドラマ好きな人は、huluとnetflix両方登録しちゃってください。netflixの一番安い料金にすれば、月額2000円いきません。

私は、昔、レンタルDVDを借りてたときは、月に4000円ぐらい使ってました。

ただhuluとnetflix両方に登録してると、映画やドラマを観る時間が足りなさすぎる状態になるっていう、うれしいような悲しいような、そんな状態になるかもしれないですが笑

たぶん、この記事を読んでくださっている方は、長期間利用した場合、結局、どっちがいいのかを知りたいっていうことだと思います。

これは、動画配信サービスを利用する人のタイプとか希望によるかな?

もし、私が、ど~してもhuluとnetflixどっちかしか利用できないとしたら、netflixにします。

なんでかっていうと、私が見たいって思うような、海外ドラマや映画が豊富にあるような印象を受けますし、なんといっても、本格的に製作されているnetflixのオリジナル作品が、これでもかっていうぐらいあるからですね。

あとhuluで配信されてたのが、netflixでも、遅れて配信されるかもしれないし。HBOのは無理かな。

あと、SD画質で一画面だと、huluよりも月額の料金が安いです。(2017年2月現在)

ただ、huluも捨てがたい・・・
シリコンバレーとかゲームオブスローンズとかウォーキングデッドを早く観ることができるし。

あと、huluオリジナル作品とか、独占配信状態になってる作品もあるみたいだし。

日本のhuluは、たしかHBOっていうアメリカのドラマ作ってる会社(ケーブル会社?)と提携してるんですよね。

シリコンバレーとゲームオブスローンズはHBOのコンテンツです。

2017年2月現在、わたしは、huluとnetflix両方利用しています。

huluに向いている人。netflixに向いている人。

では、タイプ別のこと書きます。私の独断と偏見になってしまっているかも(汗)

huluに向いている人
日本のテレビドラマが好き。
HBOの作品(シリコンバレー、ゲームオブスローンズなど)を見たい。
ウォーキングデッドの最新話を、なるべく早めに見たい。

netflixに向いている人
毎日、海外ドラマや映画を観続けたい人。
netflixオリジナル作品(ストレンジャーシングス、The OAとか)を見たい人。
とにかく月額料金が安いほうがいい。

こんな感じでしょうか。

netflixのSD画質は、どんな感じ?

netflix利用してみたいけれど、SD画質は、相当荒い映像になってしまうのかなって思っている人いるでしょう。

たしかに、再生し始めたときに、明らかに画質が悪いなっていう状態になることがあります(鑑賞できないほどじゃない)

これは、インターネットの回線の速度とか使っているパソコンやらの環境に影響されるのかもしれないです。

ネット回線の速度の影響は、かなり重要そう。

私のネット回線の速度は光ほど早くないです。ですので、再生し始めのときは、明らかに画像が荒くなる時間が、ちょっとだけあったりします。

でも、安定しだすと、普通にちゃんと見ることができる画質です。SD画質でも十分鑑賞に耐えるでしょう。

もしかしたら、かなりの大画面で見ているとかになると高画質プランのほうが良さそうですね。

あと、家族で利用するなら、SD画質のプランじゃなくて、2画面など同時視聴できる上のプランがいいでしょう。

お父さんがネットフリックスで映画を観ているとき、子どものが自分の部屋で海外ドラマを観るっていうことができるので、家族間で揉めません。

昔のテレビのチャンネル争いみたいなことにならないわけです。

まとめ

以上、huluとnetflixについて書いてみました。

結局は、どちらも登録すれば、観たいドラマや映画を、たくさん観ることができるだけのことですよね。

huluとnetflixが、まったく同じドラマや映画を提供しているわけではないので、利用する人が、どっちのサービスに、自分の見たいドラマ・映画があるかで決めることになると思います。

両サービスに、どういう作品(コンテンツ)があるかは、無料体験の登録してみて、ば~っと見てみるのが、一番の方法でしょう。

無料体験しなくても、ある程度は、どういう作品があるかは、ニュースとか感想ブログとかで分かりますが、配信停止になってることもあるでしょうから。

あとは、ずっと利用を継続するんじゃなくて、今、netflixにあるドラマを観続けてて、観終わるまでに時間かかりそうだから、その間は、huluを解除しておいて、huluで、見たいドラマが始まったら、また登録するっていう方法があります。

huluで、ドラマ見ているので、その間はnetflixを利用しないっていう逆パターンもあるでしょう。

一か月間、まったく利用しないのに料金を払うっていうのは損ですから、かしこい利用方法かも。

他にも、amazonプライムビデオとか、dtvなどなど、いろんなサービスがあります。

登録してみて、自分に合うかどうか確かめてみるのが一番いい方法でしょう。そこまで料金が高価なわけじゃないですしね。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大