ソリュブルコーヒー飲んでみました。インスタントよりも香りと飲み心地がいいと思った。

コーヒー豆
ネスカフェのレギュラーソリュブルコーヒーっていうのを買ってきて、飲んでみました。

スーパーにインスタントコーヒーを買いに行ったんですが、そこにソリュブルコーヒーっていうのがあったので、試しに買ってみようって思ったんです。

お湯を注ぐだけでいいんだよね?って、ちょっと考えましたが、パッケージの側面に、スプーン2杯ぐらい入れて、お湯を注ぐっていうなってたので、インスタントと同じように飲むんだなって分かりました。
ソリュブルコーヒー
さっそく、ソリュブルコーヒーの封を開けてみると、かなりの香りがしてきましたね。

うぉ~、これがソリュブルか~って感じでした笑

インスタントコーヒーも封を開ければ、香りがしてくるんですが、ソリュブルの香りは、カフェで豆が挽かれているときの香りに近いような感じがしました。

まずは、ブラックで飲んでみることにしました。

水とコーヒーだけですね。

飲んでみると、豆っぽい、ほのかな甘みがあって、とってもスッキリとした飲み心地だった…かな?

たしかに、インスタントとは違うように思います。

コーヒーは、メーカーとか豆の種類で、けっこう味わいが違いますよね。

ソリュブルコーヒーは、スッキリ系かな。

インスタントと同じように簡単に飲むことができるのが、一番のメリットではないでしょうか。

インスタントよりは、一段階コーヒーらしさが増したって感じがします。

もし、今度、インスタント買うときは、このソリュブルにしようって思いましたね。

水は、スーパーで無料で汲める水を使いました。

たしか、逆浸透水だったはずです。この水って、水道水に比べると癖がない、なめらかさがあるように思います。

コーヒーを飲むときの水としては、相性がいいんじゃないでしょうか。

私は、外でもコーヒーを飲みます。カフェに立ち寄ったりします。

カフェのなかでも、Seattle’s Best Coffeeってとこが、いつも、おいしいな~って思います。

人それぞれ好みがあるでしょうから、私は、もしかしたらシアトルコーヒーっていうのが好みなのかも。

このカフェのコーヒーが家でも飲むことができればいいんですが、同じ味を再現しようって思うと、なかなか大変そうです。

以上、コーヒーについてでした。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大