ゲーム・オブ・スローンズ シーズン 1 エピソード1 「冬の訪れ」面白いドラマです。

ファンタジー
【あらすじ】
はるか昔に存在したが、今はいなくなったとされていたナイトウォッチと呼ばれる者が出現した。目撃した者は、逃げることが許されない者であったが、ナイトウォッチの怖さから逃走してしまった。脱走者は、領主自らが断首するという処置であった。遠くから王が、その領主の元を訪れた。王位を取り戻そうとする者もいた。今、壮大な物語が始まる。

【感想】
ついにhuluで始まったゲームオブスローン。海外では、かなり面白いと言われていたらしく、huluで始まったので、期待して見始めました。
第一話を見終わっての感想は、まだまだ始まったばかりで、面白いのかどうかも分からないというものです。
第一話で、一時間近くあったわけですが、まだこの世界の情勢とか、どういう勢力がいるのかとか、そういった概略を知らされたという感じですね。

もしかしたら、こういうふうなのかなって思ったのは、ダークファンタジー系なのかなっていうこと。
ナイトウォッチっていうのが登場していて、かなり不気味なんですが、こういう人間とは違う種の高等生物がいるみたいな物語なのかなって思っています。
ただ、指輪物語みたいな、ドファンタジーではないんでしょうね。

剣と魔法の物語なのかなって考えているんですが、第一話を見る限りは、魔法はなさそうです。どちらかというと、剣とエロスの物語みたいなふうになっています(笑)
どうやら昔、王位を追われたものの末裔がいるようで、その人物が王位奪還を目指しているようです。その人物が騒動を巻き起こしそうですね。
できたら、ちょっとでも、現実味がある感じで魔法っぽいのとか、人間離れした者たちとかが登場したら面白そうなんですが。大狼っていうのも出てましたよね。

ナイトウォッチって、もしかしたら、操られている死体なんでしょうか。たしか、死体を操る者を、ファンタジーでは、ネクロマンサーっていうのだったと思いますが、そういうのがいるのかもしれません。
あと、「壁」っていうのが、やたらと言われてましたね。オープニングの映像を見ていると、どうやら氷河みたいなのが「壁」と言われているやつみたいなんですが、はたして、ただの氷の塊なんでしょうか。

その「壁」の中から、最初数人出てきました。でも、「壁」を登らないといけないかっていうようなことも言ってましたね。どうやら、ゲームオブスローンという物語では、「壁」の向こう側にいる、なにかの存在がキーポイントになるようです。
映像や、その雰囲気なんかは、荘厳で、女性たちも、すごく美しく描かれています。その映像美だけでも、この第一話は楽しめるのではないでしょうか。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大