HEROES/ヒーローズ シーズン 4 エピソード16 謀略

【あらすじ】
サイラーは、その能力のために、孤独になっていくのが耐えられず、マットに救いを求める。ベネットは、カーニバルを倒そうと目論むのだが。

【感想】
ヒーローズ・リボーンっていうのがhuluで配信開始されたので、前、途中で見るのを止めていたヒーローズのほうを、観るのを再開しました。
ピーターが、とんでもない能力を持っていて、その能力をサイラーも獲得して、さあ大変っていう段階だったかと覚えていました。

どうやら、ヒーローズは、特殊能力の扱いについてのドラマみたいで、究極の目標は、普通の人間と能力者とが仲良く暮らすことなんですが、どうやら、能力者のなかには、自分の能力をなくしたいと、普通になりたいと思っている人がいて、それがテーマになったりしているみたいです。

ドラマとしては、能力者が活躍することが面白いんですが、ドラマ内で、「能力」は、ないほうがいいみたいな感じにすることで、問題提起したり、メタ的に楽しんだりっていうふうにできますよね。

今後は、カーニバル対普通の人の味方のピーターとサイラーってことになりそうです。それにしても、ベネットは、普通の人なのに、強いですよね。実質、主人公ってことなんだと思います。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大