ダ・ヴィンチと禁断の謎 シーズン 1

【あらすじ】
メディチ家とダヴィンチ。この関係が描かれる。はたして、ダヴィンチは、どうなっていくのか。ローマがフィレンツェとメディチ家を滅ぼそうとしていた。

【感想】
メディチ家の人々の高慢?な雰囲気とか、ダヴィンチの破天荒さとかが際立っていて、なかなか期待できそうなドラマです。

風景や建物が、はっきりとCGと分かる状態だったりして、そこで、げんなりしてしまう人もいるかも。

雰囲気としては、スタートレックとか、ああいう予算規模っていうんでしょうか、そんな製作がされているドラマです。

たぶん、LOSTとか、ウォーキングデッドとか、そういう大規模予算のドラマではないんだと思います。

この時代のことは、あんまり知らないので、興味深いです。

ダヴィンチという人物を、ちょっとは知っていますが、どういう人だったのかっていうのは、ほとんど知らない状態。天才だったということぐらい。

きっと、今の時代に生まれていたら、企業家みたいになって、ものすごく才能を、さらに発揮していたのかもしれません。

芸術家になったりとか。

ダヴィンチっていう人は、芸術だけでなく、ありとあらゆる興味が向くものに、才能を発揮していたみたいですね。

軍事兵器をメディチ家に売りこもうとしているシーンがドラマにありました。

こういう軍事関係の技術まで、やっていたとは驚きです。

ダヴィンチって両ききだったみたいですね。

両ききって、右左どっちかがメインというわけではなくて、両方がメインという感覚だったのでしょうか。

両利きっていうのが、実際、どういうものなのかって分かりません。

絵を描くとき、両方の手で描いたりできるということなのかも。

ちょっと面白そうなドラマなので観たいと思います。

…ということで、今のところhuluで配信されているシーズン1を全て見ました。

結果は、面白かった!

雰囲気が、すごくいいです。最初は、いかにもCGっていう感じの風景に、げんなりしてましたが。

後半になるほど、役者や、たぶん実際の建物?の雰囲気とか、ストーリー展開が、よくなっていって、どんどんと観ることができました。

放映しているうちに好評になって、ドラマの予算が増えたんでしょうか、最初の、安っぽさがなくなってます。

これ、どうやら続きがあるようで、もしhuluでシーズン2が配信されるなら楽しみです。

スポンサーリンク
レンタングル大




レンタングル大




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レンタングル大